太陽光発電 メリット デメリット

ネットで便利な簡単一括見積もり

太陽光発電の設置を業者に依頼するときは、まずどこの業者にお願いをするかを決めなくてはなりません。
世の中には悪徳業者の存在もありますから、どこでも同じということはないのです。

 

震災で電力の供給がとどこおるということを実際に経験し、電力会社に頼らなくても自宅で発電できる機能の重要性が浸透したことから、現在多くの業者が太陽光発電の分野に参入している状況です。
リフォーム業者など、これまであまり太陽光発電業界に積極的でなかった企業でも扱うようになりました。
太陽光発電を依頼する業者は、設置作業をする建設工事と機器を扱う電気工事の2分野に詳しいことが要求されます。

 

太陽光発電の設置にあたっては、業者に見積もりを出してもらい家族でじっくり比較して選定することが重要です。
経済産業省では、消費者が誤って悪徳業者に発注してしまわないために、見積もりを複数から取り寄せることを推奨しています。

 

しかし、現実には太陽光発電を設置した人の60%〜80%もが、訪問販売でやってきた業者にそのまま依頼してしまっているそうです。
訪問販売に来た人がたまたま良心的な業者の担当者ならいいのですが、中には勧誘がしつこく帰らないので断り切れなかった、即決をせまられて依頼したけれど後悔したなどというケースも見られます。

 

経済産業省が勧めるように複数の業者に見積もりを頼もうとすると、直接顔を合わせたことで断りにくくなるという意見も聞かれます。
そこで便利なのが、インターネットの一括見積もりです。
一括見積もりはインターネットから24時間いつでも頼めますし、しかも無料です。
顔を合わせる必要がないので、人に断るのが苦手という心やさしい方でも、ネットの太陽光発電一括見積もりなら気軽に利用しやすいでしょう。